校舎ブログ

Winter, again

滋賀本部校|2017年3月7日

今日は季節が逆戻りしたかのような1日になりました。

長かった冬を越すには、まだもう少しの辛抱が必要なようです。

 

それは今日、入試前日を迎えた中3生も同じです。

一般入試という最後の坂を上り切って、晴れて高校生になれるのです。

今日は講師が最後のメッセージを伝えてくれました。

IMG_3127 IMG_3126

ささやかなものでしたが、こういう形って今までなかったです。

 

私がHOMESで中3生を送り出すのも、これで10回目となりました。

もちろん毎年のことを覚えています。

つらい結果になることもありました。

奇跡が起こったこともありました。

それらを含めて、この1年の総決算が明日です。

怖いけど楽しみです。

 

滋賀本部校 宝蔵

 

 

酉年元日

滋賀本部校|2017年1月1日

2017年です。

中学生はおろか、高校生の大半が2000年以降の生まれになります。

IMG_3072

 

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

滋賀本部校 宝蔵

4年ぶりです。

滋賀本部校|2016年12月31日

IMG_2935IMG_2934

何やかんやで前回行ったのが2012-2013年。

そこからは、なかなか試行錯誤を繰り返してきました。

子どもが少なく過ぎたり講師がまったく参加しなくてよかったり。

どれが正解かわからず、ここまで来ました。

今回も、これでいいのかまだ分かりません。

ただ、前回と決定的に違うところは準備から当日まで私がほとんど関与していないこと。

ほぼ講師だけに任せて事が進んでいきます。

朝の挨拶もしてくれました。

IMG_2922

 

今日は特別にスーツということで。

まだまだ2016年、終われません。

 

滋賀本部校 宝蔵

あなたを信じてる 瞳を見上げてる

滋賀本部校|2016年11月19日

9年前、岐阜の駅前の一角にある、小さい校舎からの出発でした。

そこは隣のパン屋さんからいつもいい香りがしてきて、

駅の様子もよく聞こえてきて、

階下にあるレンタカー屋さんは、毎朝車の掃除をしていました。

いつ電話が鳴るかもわからない、

問い合わせだけでもすごくうれしかった。

ホームページに飛ぶには「homes 塾」だけでは絶対にたどり着けませんでした。

社員数も、7人から今ではその10倍にまで膨れ上がり、当時の面影を残すものは今ではほとんど見られません。

ライズでもコンパスでもバディでもなく。

このHOMESだからこそできること。

ずっと追い求めていきたいです。

IMG_2914 IMG_2915

 

滋賀本部校 宝蔵

あの少年が今 ―

滋賀本部校|2016年11月4日

IMG_0268

この少年に見覚えのある方はいらっしゃるでしょうか。

これは今から6年前に撮ったものです。

当時は学校のテストでなかなか点数が取れず、

中1ながら小学校の内容もさっぱり、という状況でした。

塾に来るのも嫌がり、手ばかりかかる子だった記憶があります。

 

そして6年後。

彼は高3になりました。

その間、ここでの逸話は数知れず。

驚異の250点アップという校舎レコードを持ち、

某高校の最低点数での入学レコードを持ち、

高校野球では一時10割という打率を誇りました。

一緒に大好きなアユを見に行ったこともあります。

ここでの在籍年数でも最長レコードを持っています。

 

そんな子が。

ここでの最後の授業を迎えました。

明日、高校入試を超える強大な相手を前に

緊張しながらもここを発っていきました。

 

大丈夫。必ず受かる。

いつもあなたは奇跡を起こしてきた。

期待しています。

IMG_2908

 

滋賀本部校 宝蔵

秋の装いⅡ

滋賀本部校|2016年11月3日

木枯らし1号も吹き荒れ、いよいよ冬の足音が聞こえてきました。

今日は11月3日です。世間では、いわゆる「文化の日」として通っていますが、

某ラジオ局によると、裏では「ミカンの日」としても認定されているそうです。

「1・1・3かん」ということで、とりあえず今月は裏記念日が多そうですね。

私たちの記念日も、もうすぐです。

 

寒くなったとはいえ、まだまだ秋の装いで過ごせます。

この校舎、どんどん大人っぽくなっていきます。

 

IMG_2904 IMG_2906

ちょっと分かりづらいですが、新しい勉強場所です。

夜景を見ながらの勉強も、また乙ですね。

 

滋賀本部校 宝蔵

秋の装いⅠ

滋賀本部校|2016年10月24日

秋深し。

世間では10年ぶりの世界大会進出なるかということで話題は持ちきりです。

 

ここ、滋賀本部校でもおしゃれに目覚めるということで

少し大人になってみました。

 

IMG_2897

あるんですね、こんな時計。

講師が見つけて買ってきてくれました。

ありがとう!

 

滋賀本部校 宝蔵

中締め

滋賀本部校|2016年8月25日

しばらく更新を怠っていましたが、滋賀もしっかりと夏期講習を行っております。

現在は第4タームに突入中です。

最終コーナーに差し掛かっているわけですが、やはりこの夏も大学生の講師に助けてもらったなと。

そんなわけで先日、一足早く中締めとして講師たちを労いました。

IMG_2825

 

日ごろ快適な環境にいるので、この暑さには相当堪えましたが、多くの講師が参加してくれ非常に有意義な時間となりました。

お肉も最高やったね!

過ぎゆく夏を惜しむかのように。

IMG_2829

 

滋賀本部校 宝蔵

 

私も買いました。2

滋賀本部校|2016年8月22日

ここから私の家まで歩いて1時間はかかります。

昔の人々の移動手段と言えば、その徒歩かかごか馬でした。

時は流れ交通手段にも変化が現れました。

その最たる例が乗用車となるでしょうか。

私も働き始めたころは親の車を譲り受け、現在のものは3台目になります。

何不自由なく便利なものに変わりありませんが、その土地を知るということになると少々味気ないものになります。

そこで私が決まって入手するものが自転車です。

自転車だとここから私の家までも数十分あれば着きます。

徒歩とは雲泥の差があり、車とも大差ありません。

私は思うのです。

車には免許が必要だけれど、自転車にはいらない。

必要なのは補助輪を外すときの勇気と、親との日々の練習のみ。

あの時の練習って、大人になった今でもよく覚えている。

自転車があれば世界のどこにでも行けるって、子どもの時は本気で信じてた。

IMG_2815

これで海外進出です。

 

滋賀本部校 宝蔵

君の「頂」は、そんなものじゃない。

滋賀本部校|2016年5月27日

行ってまいりました、新・峰学館。

噂に違わず、スケールがよその塾と違いすぎます。

塾生全員がタブレットが持っているという。

そして、壁一面に張られたブラックボード。

どこでも生徒に教えられるわけですね。

IMG_2698 IMG_2700

IMG_2712 IMG_2714

IMG_2718 IMG_2721

 

まさに黒船を思い起こさせるかのようなその佇まいに

滋賀の明るい未来を見ました。

 

滋賀本部校 宝蔵