彦根駅前のあのお方 | HOMES個別指導学院
校舎ブログ

彦根駅前のあのお方

彦根駅前校|2017年3月4日

今日もテスト対策や高校入試対策で

彦根駅前校は大賑わいでした。

 

 

電車で通っている人が家に帰る時には、

彦根駅前のところまで見送りにいくのですが、

そこにはいつも鎧姿で馬にまたがる

井伊直政さんの像が人々を見守っています。

 

今の彦根市の基礎を作った功績のある

偉いお殿様ですが、なんと

今日がお誕生日だそうです。

 

ところで井伊家といえば、

「井伊の赤備え」が有名ですね。

全員が真っ赤な鎧に身を包んだ

精鋭部隊です。

 

彦根東高校でも

「赤鬼魂」なんて

言っていますね。

 

この赤備え、もとをたどっていくと

戦国最強と恐れられていた、かつての

武田の精鋭部隊にたどりつきます。

 

武田家は長篠の戦で、信長が用意した

大量の鉄砲隊の前に負けて勢いを失い、

やがて滅亡してしまうのですが、

「滅亡」といっても全員が

死んでしまうわけではありません。

 

ほとんどの人は新しい殿様のもとで

家来として再出発することになります。

 

元武田家の精鋭部隊だった

「武田の赤備え」は、巡り巡って

井伊直政さんのもとで

「井伊の赤備え」となったのです。

 

彦根駅前校 川口

説明会・体験授業のお申し込み、
資料請求はこちら