入塾案内 | HOMES個別指導学院

入塾までの流れ

お問い合わせから入塾までの流れをご説明します。

  1. お問い合わせ

    お問い合わせ

    まずはお気軽にお問い合わせください。

    メールの場合は下記フォームから、お電話の場合はご検討中の校舎に直接お電話ください。個別説明会の日時をご相談させていただきます。
    (※お電話の場合、午後4時以降がつながりやすくなっております。)
    校舎・コースについてのご相談は 【総合受付】0800-666-1119へ どうぞ

  2. 個別説明会

    個別説明会

    個別で詳しくご説明いたします。

    HOMESのシステムや受講料について、わかりやすくご説明いたします。個別説明会なので、どんな些細なことでもお気軽にご質問いただけます。お子様のご様子やお悩み事、学習面での心配事などについてもぜひご相談ください。
    校舎見学、体験授業も受け付けています!
    HOMESでは面談でお子様のご様子をしっかりと聞いた後に体験授業を実施いたします。

  3. 入塾手続き

    入塾手続き

    受講プランの決定、入塾手続きを行います。

    保護者様とお子様にしっかりご納得いただいた上で、受講プランを決定し、お申し込み手続きをさせていただきます。その際に目標を設定し、スケジューリングを行い、計画表も作成します。

  4. 授業スタート!

    授業スタート!

    いよいよ授業開始です。

    面談で決めた目標に向け、担当講師が責任を持って授業いたします。定期的な懇談でお子様の学習状況を把握し、進捗管理を行います。

よくあるご質問

個別説明会や懇談時に多くいただく質問とその回答をご紹介します。
→ メールでのお問合せはこちら

HOMESのシステムはどのようになっていますか?

講師1人に対して生徒2人の個別指導体制で、1教科より受講いただけます。

HOMES個別指導学院では、1コマ80分で1教科から受講できます。講師1人に同時に指導する生徒は2人までの1対2の個別指導です。ご希望に合わせて、1対1のマンツーマン指導や、小学生のための1コマ60分の授業もございます。お子様の目標や状況に応じて最適なプランをご提案します。

説明会はいつ行っていますか?

随時個別説明会を行っております。お近くの校舎まで、お電話にてご予約ください。

説明会はすべて個別説明会となっておりますので、気になることはどんなことでもご質問いただけます。校舎にお越しの際には学校の通知表、最近のテストや模試の結果がわかるものをお持ちいただけるとより詳しくお話できます。また実際に入塾を決定される前に1回分の授業を無料体験できますのでぜひお試しください。

振替授業はありますか?

事前に欠席のご連絡がある場合は、別日に振替授業を行うことができます。

体調不良や学校の行事などで授業を受けられない場合は、事前にご連絡をいただければ、振替授業を受講していただくことが可能です。自然災害等、お子様の安全を考えて休講する場合や無断での欠席につきましては、振替授業を行うことができません。

小学生について

勉強の習慣をつけるためにはどのようにすればいいのですか?

学習の意識を変えることです。HOMESでは、自立学習のサポートもしっかり行っています。

学校や塾で出された宿題をこなすことだけでなく、宿題の理解度の確認を自分で行うことで、受動的な学習が能動的な学習へと変わっていきます。そのような学習への意識を変えるために、HOMESでは自立した学習ができるようなサポートを実施し、子どもたちの学ぶ習慣を育てます。

これからの社会で活躍できる力をつけさせたいです。小学生のうちからやるべきことはありますか?

伸ばしたい能力に合わせて選べる様々なオプション講座をご用意しております。

HOMESでは個別指導だけでなく、思考力を鍛えるパズル道場やプログラミングを学べるドロプロ、イメージ力を鍛える玉井式国語的算数教室など様々なオプション講座を取り揃えています。興味のあるコースを選択していただき、お子様に必要な力を伸ばしていけます。

小さいときから英会話を学習してきていますが、中学に入ってからの英文法についていけるのか不安です。英文法の対策はありますか?

「中学準備コース」で中学1年生の学習内容を先取りします。

HOMESでは、中学1年生程度の英語内容を進めていますので、中学入学後も問題なく授業についていくことができます。また学校以外で英語を学習したことがない場合もアルファベット・ローマ字から丁寧に楽しく教えていく「英語入門コース」をご用意しています。「英語入門コース」を終了したお子様は「中学準備コース」に移行できます。

中学生について

授業は予習形式ですか?

原則予習になりますが、その時々に応じたカリキュラムで対応します。

個別指導では基本的には学校の授業の予習を進めます。その方が中学校の授業に自信を持って臨むことができるからです。教科書に沿って進めますので、塾で学習したことを学校で活用できます。

テスト対策はあるのですか?

3週間前から始まるテスト対策週間で、テストに備えてしっかり復習できます。

テスト3週間前からテスト対策週間になります。対策週間が始まると講師が最低1回テスト対策授業を組み、苦手単元の復習や演習でテスト前の不安を解消します。テスト前に未受講教科を受講したい場合はテスト対策コースを受講していただくこともできます。

5教科すべて見ていただけるのですか?

5教科対応コースで、総合的なカリキュラムをご提案します。

5教科対応コースを受講していただくことで、すべての教科を徹底的にサポートします。普段の授業からテスト対策まで、一人ひとりにあわせてトータルでコーディネートします。

高校生について

高校生の個別指導とは、どうやって授業を進めるのですか?

講師1人に対して生徒2人の個別指導体制で、一人ひとりの進度に合わせて行います。

高校1・2年生のお子様はまず学校での定期テストの点数をとるため、高校3年生はそれぞれの志望校に合わせて必要なことを一人ひとり違うカリキュラムで進めます。テキストもレベル別、目的別に用意していますので、入塾懇談にて細かなカリキュラムをご提案します。

学生非常勤講師の指導で、大学受験に対応できるのですか?

事前研修で十分な指導力を身につけてから指導にあたりますので、安心してお任せください。

入学時の懇談でお子様のレベルや、志望されている大学をお伺いし、その能力のある講師が担当させていただきます。医学部を含む、国公立大を中心とした学生講師は、合計3回の面接・現場研修を経て初めて指導にあたります。また、校舎長や常勤講師が進路懇談などにも対応し、講師陣が一丸となって大学受験までサポートいたします。

個別指導で大学受験までいけるのですか?

個別指導だからできる柔軟な対応で、あらゆる大学への合格をサポートします。

個別指導では、様々なレベルのテキストを用意し、東大、京大、医学部などの最難関と言われる大学まで対応しております。大学独自の入試問題にすべて対応できるのも個別指導ならではです。また、HOMESでは代ゼミサテラインも導入しておりますので、個別指導と併用していただくと、より一層安心して受験まで向かうことが可能です。

説明会・体験授業のお申し込み、
資料請求はこちら

toへ戻る