選ばれ続ける理由 – 岐阜模試 | HOMES個別指導学院

岐阜模試は SHIMON GROUP 独自の中3生向け高校入試模擬試験です。5教科500点満点で合格可能性は内申点と点数によるダブル判定、年7回指定会場(HOMES校舎を含む)にて実施しています。

岐阜模試のみを受けることも可能です。

岐阜模試が難関高校志望の中3生から圧倒的に支持される理由とは?

通常の模試は成績表が到着したら終わりです。が、岐阜模試の本当のすごさはそこからなのです。まず、できなかったところの解き直しゼミが無料で受けられます。分かりやすい解説と自由にできる質問対応で理解を完璧に!さらに、出題と同じ単元の類似問題を集めた5教科の「実力強化問題集」までもらえます。受けるだけで満足せず、分からない部分が確実に分かるようになり、解けた部分もより定着させることができる。だから岐阜模試は中3受験生に圧倒的に支持され続けているのです。

さらに、4つの「本番そのまま」
3つの「難関高校志望者サポート」が理由です。

4つの「本番そのまま」

  1. POINT1

    合格可能性判定方法

    本番とそのまま同じ内申点と試験の点数によるダブル判定方式です。しかも高校によって変わる内申点と試験の点数の比重の変化にも完全に対応しています。

  2. POINT2

    出題形式・解答形式

    本番とそのまま同じ記述式問題も出題。既存の模試では採点の手間を省くために出題しない英語の英作文、国語の字数指定作文、数学の証明で記述式を完全に再現しています。

  3. POINT3

    時間

    本番とそのまま同じ試験時間、休憩時間、教科順です。それを計7回繰り返し受けることで入試当日、平常心で試験に臨めるようになります。

    1日のスケジュール
    検査時間
    1教科50分
    9:20~10:10 国 語
    10:30~11:20 数 学
    11:40~12:30 英 語
    12:30~13:20 (昼 食)
    13:20~14:10 理 科
    14:30~15:20 社 会
  4. POINT4

    緊張感

    本番とそのまま同じ落ち着いた厳かな雰囲気を岐阜模試が作れるのは、試験監督をすべて講師が担当し、指導が行き届いているからです。

    模試の様子

3つの「難関高校志望者サポート」

  1. POINT1

    選りすぐりの良問

    問題は本番の出題を研究し尽くした講師が作成する完全オリジナルの良問ぞろい。しかも本番よりやや難しめのレベルを設定することで実力が磨かれ、本番で余裕を持って取り組むことができます。

    模試の問題イメージ
  2. POINT2

    解き直し・実力強化問題

    模試は受けるだけでは半分の意味しか持ちません。岐阜模試では無料解き直しゼミを実施。さらに実力強化問題を用意して、できなかったところは確実にできるように、できたところも盤石にします。

    模試の問題イメージ
  3. POINT3

    年間7回制

    中3の4月から本番直前の2月まで計7回受けることで実力の伸びをリアルに把握でき、難関突破への学習計画も7回最適化することができます。本番直前まで行きたい高校への可能性をとことん追求することができるのです。

    年間のスケジュール
    回 数 試験実施日 試験範囲
    第1回 4月上旬 中2までの範囲
    第2回 7月上旬 中2までの範囲
    第3回 8月下旬 中3夏期前までの範囲
    第4回 10月中旬 中3夏期前までの範囲
    第5回 12月上旬 中3前期までの範囲
    第6回 1月中旬 中3冬期前までの範囲
    第7回 2月中旬 中学全範囲

説明会・体験授業のお申し込み、
資料請求はこちら

toへ戻る