校舎ブログ

センターカウントダウン

大垣本部校|2010年7月10日

“センター試験まであと○○日”という掲示、どこの塾でも見られると思います。
HOMES大垣本部校では、今までになく早い時期からカウントダウンを始めました。
たしか“あと236日”からだったと思います。

そんなに早く始めてどうする?と思う向きもあったでしょうね。
でもそれはもちろん意図があってのことで、何も焦らせようとしているわけではありません。
受験生の皆さんにあと何日あるかを意識してもらい、そのなかで「いつ、何を、どのように勉強していくべきか」をイメージしてもらいたいと思ったのです。

そうした「イメージ力」って実はとても大事です。
あと何日かを考えずに勉強するのは、あと何キロあるかを考えずに走るのと同じことなのです。
あと何キロあるかがわかっているから、そのときの自分の体調と相談しながらペース配分を考えていけるわけです。
それを考えずにただ走り続ける人っていないと思います。
勉強だって同じことですよね。
残された時間を最大限、有効に使う意味でも、カウントダウンを意識して頑張って欲しいと思っています。

そして、ただカウントダウンするだけでは味気ないので、「今日のひとこと」として、ワンフレーズ書き加えています。
最近、それを立ち止まって読んでくれる人が出てきて、とても嬉しいです。
たとえ一人でも読んでくれる人がいるから、人は書き続けられるのですから。
誰かの有名な一節を引用したりするのではなく、たとえ陳腐で味わいに富んでなくとも、自分で考えたオリジナルな言葉にこだわって書いていきたいと思っています。
よかったらまた読んでやってください。

〜今日のOne phrase〜
Those who can dedicate yourself to something you are facing now can dedicate yourself to anything you will face someday.

大垣本部校 米山