校舎ブログ

プチ感動

島校|2012年1月24日

今日は、ちょこっとした感動がありました。

私が校舎に行く前、家の近くの小学生に、あいさつをされました。私が家庭ゴミを出していたところ、「こんにちは。」と後ろから挨拶が聞こえました。ちょうど下校途中の小学生でした。見ず知らずの、しかもスーツにネクタイの大人に、物怖じもせず「こんにちは。」と声をかけられたことに驚きでした。普段、私たちが子どもたちにあいさつをするのが当然のように、この児童はさも当然のようにあいさつをしてくれました。私も、「こんにちは。」と返しました。本当に気持ちの晴れる瞬間でした。私からあいさつをして、児童があいさつを返すのではなく、児童の方から積極的に、でした。

 

 あいさつの重要性。これは本当ですね。気持ちが良いものです。子どもたちから、改めて教えてくれました。

島校 高橋