校舎ブログ

コンプレックス

柳津校|2012年10月15日

HOMESでは生徒にどんな講師に教えてもらえるのかわかるように、講師紹介を掲示しています。

その中の項目の1つに「最近はまっていること」があります。

料理、サッカー観戦、カラオケ、ドラマなどいろんなことが書いてあります。

その中で自分が分からないことを書いている講師がいました。

「コンプレックス折り紙」

 

みなさんは、分かりますか?

 
  

   
「コンプレックス」と聞くと「劣等感」と思ったのは、自分だけでしょうか。

実物を見て、ようやく「複雑」という言葉が頭の中に出てきました。

5時間もあれば完成するとのことで、それもビックリでした。

いつの日か、柳津校には、セキツイ動物と無セキツイ動物が飾られる日が来ます。