校舎ブログ

今も昔も変わらないもの

岐阜本部校43|2012年10月15日

今日は、ぶらりと卒塾生の子が来てくれました。

旧岐阜本部から通ってくれていた生徒で、今年から大学へ通っています。

たまーに、顔を出してくれる子です。

旧岐阜本部出身の野々村先生もいたので記念にパシャリ!

酒井さんは、中3から高3までみてきましたが、本当に頑張り屋で、笑顔が素敵な子です。

そこから、今も昔のHOMESも知っているこの二人の会話が繰り広げられました。

なかなか厳しい子で、何のフォローもなしで、ズバズバ斬られます。

もちろん、野々村先生にも…。

でも、そんな言葉のなかにもしっかりと愛情を感じるんですよ。

嬉しかったのは、旧岐阜本部のこじんまりとした良さを大切にしてくれつつ、今の岐阜本部の良さもわかってくれているところです。

「昔のアットホームな感じもよかった」

という一言の中にも愛が感じられます。

HOMESはだれに対しても開けている塾です。

勉強が嫌いな子、苦手な子、好きな子、得意な子、いろいろいていいじゃないですか。

だれに対しても一生懸命に関わってくれる講師がいるのがHOMESなんだから。

今も昔も変わらず、岐阜本部の良さを残していかないといけませんね。

帰ってきてくれた卒塾生が伝えてくれたメッセージだと思います。

酒井さん、今日は顔を出してくれてありがとう!

またみんなとゆっくり話しましょうね。

岐阜本部校  松岡