校舎ブログ

嵐の後には 2

滋賀本部校|2012年10月1日

再び台風が過ぎ去りました。
今回は何人か生徒が校舎に足を運んでくれました。
さすがに前回のときとは状況が違います。
子どもって知らず知らずのうちに成長するんですね。
誰も何事もなく通ってくれて、ほっとしています。
そして、やはり今回も嵐の後に、あるモノに心が動かされました。
今回は写真つきです。

ちょっと分かりづらいですが、月なんです。
今日は中秋の名月だそうです。
若干雲がかかってますが。
それでも、ものすごい明るさです。
台風って嫌なものですが、後にはいろんなものを残していく、そんなちょっと不思議な気分になりました。

滋賀本部校 宝蔵