校舎ブログ

バスケットは好きですか?

神戸校|2013年2月1日

こんばんは!!

1月も今日で終わりですね。
公立入試まであと42日となりました。42日と聞くとまだ長く思うかもしれませんがほんとあっという間に感じると思います。
今までも努力してきたと思いますが、あと少し頑張りましょう。

さて、今日は何かに熱中することの大切さについてわたしの経験をもとに書きたいと思います。
わたしが熱中していたことはバスケットです。
学生時代はバスケット中心で生活してきたくらい打ち込んでいました。
努力することで出来ないことが出来るようになったり、日々の生活に活力が生まれたり、一緒に頑張る仲間が出来たりしました。
そしてなにより自分に自信がつきました。
ここで言う自信とは高いレベルの技術が出来るということではなく、これだけ努力出来たから他のことでも頑張れるといったような自分の行動に自信が持てることです。

今、受験生の子は勉強に熱中していることと思います。
この期間は身体的にも精神的にもきついことは自分も経験しているのでわかります。
しかし、この努力は必ず皆さんのこれからの人生において力になるはずです。

少し熱く語ってしましましたが、
入試までもうひと踏ん張りしていきましょう!!!!!

神戸校  吉田