校舎ブログ

卒塾

穂積校|2014年3月3日

みなさんこんにちは◎

3月に入り、春の気配が感じられる

そんな季節になりましたね。

公立高校入試まであと9日…

ついに1桁となりました。

最高の受験をしてほしい。

私の思いは変わりません。

一足早く、最高の受験を終えた高3生のTくんとIがくん、

HOMES穂積校を卒塾していきました。

Iくんは使い古したSTEADYの掃除をひたすらしてくれました。

また体験記を書きに来てくれるそうなので、彼の話はまたその時に…
Tくんは11月に合格が決まっていたのですが、

大学に入ってからのためSTEADYを続けてくれていました。

寡黙な彼のたまに見せる笑顔に

やられていたのは秘密です。(笑)

そんな彼が最後に「受験体験記」を残してくれました。

題にはとても丁寧に書いたと思われる

「卒塾」

という文字。

この文字を見ただけで、私は感極まってしまいました。

初めは「書くんですか…」と嫌そうだったのに、

びっしりと先生一人ひとりへのメッセージを残してくれました。

担当の宮崎先生はこれを読んで、

「報われた気がします。本当に嬉しい」と、

とても喜んでいましたよ。

久富先生もこれを読んで、目頭を熱くしていました。

Tくん、本当にありがとう。

私もとても嬉しいです。

4年後の良い報告を楽しみにしています。

でも、その前に遊びに来てね♡

HOMESに来てくれてありがとう。

渡辺