校舎ブログ

プランニング

大垣本部校|2014年6月21日

こんにちは!!

HOMESでは夏にむけて、特訓、講習、合宿など、たくさんのイベントを企画しています!!

企画するにあたって、何回も口に出してしまう言葉、意図的に決めた言葉。

そんなフレーズ。つまりキーワードがいくつかあります。

その中の1つである”プランニング”について、今日はお話したいと思います。

HOMESではこの夏、高校生は、勉強のプランニングに重点をおいています。

 

僕は学生時代、テスト期間になると毎回プランニングシートを渡されて、

1日の勉強時間、科目、休憩時間などを細かくプランニングさせられました。

プランニング通りにならない日が多いし、プランニングする時間があったら単語を1つでも覚えたい。

ムダな作業だと思っていました。

しかし勉強において、プランニングは大切。と、今は思います。

もっと言ってしまえば人生においてプランニングは大切です!!

現代では、ライフプランニング、キャリアプランニング、タックスプランニングなどなど

様々なプランニングがあります。

なぜこんなにもプランニングが重要視されているのでしょうか。

 

 

今までに「こうすればよかった」と思ったことや、同じ失敗を繰り返したことはありませんか?

失敗を繰り返すことが多い、問題が起こる確率が高いのは、プランニングをしていない場合ではないですか?

いきあたりばったり。とりあえず。そんな思いで、しっかりと考えずに行動することは、よくないと思います。

確かに失敗しないケースもあります。しかし失敗するケースが多いです。

実際僕はプランニングせずに失敗した経験ばかりです・・・。

 

しかし、プランニングをすれば、先が見えます。そのために今、自分が何をすべきなのかが分かります。

つまり、失敗を減らし、プロセスを明確にします。

 

まとめると、勉強におけるプランニングのメリットは、

・効率のよい勉強ができる。

・目標達成するためのプロセスを逆算できる。

・目標達成に向けて何をすべきかが分かる。

・目標や過程が分かり易く、リスクを軽減できる

 

メリット盛りだくさん!!

なので皆さん、「めんどくさ」とか思わず、プランニングしたうえで最高の夏にしましょうね(○-v-))ノ

 

 

僕が大学生のころの講義で、↑のようなことを先生が言っていました。

当時は「ふーん」と思いながら聞いていましたが、HOMESの会議などで”プランニング”という言葉が多く出てきたので、頭の隅っこから、かすかな記憶を引っ張り出して今回のブログの話題にしました。

 

 

大垣本部校 鈴木