校舎ブログ

疑ってかかること

大垣本部校|2014年7月22日

優しさは本当に優しいのか。

成功は本当に成功なのか。

千円は本当に千円なのか。

偉人は本当に偉人なのか。

 

…きっと他の人にとっては意味がわからないというか、おかしな疑問かもしれません(笑)

 

「疑ってかかる」という言い方は悪いように受け取りがちですが、少なくとも自分で考えてみるという意味ではとても大事なことだと思うようになりました。

 

塾で授業をする際にも、

教科書の解き方が1番簡単なのか

この教え方が絶対なのか

自分に疑問をぶつけながらやっています。

 

便利なことに、自分で考えなくても、インターネットで調べるなどすれば見知らぬ誰かが答えを出してくれる時代になりました。

 

しかし、答えが一つとは限りません。

あなたにとっての答えは違うことなんて世の中たくさんあるのではないでしょうか。

寧ろ、人によって答えが違うことのほうが世の中 多いかもしれません。

 

人の意見を聞くことも大切です。

しかし、人に頼らず、自分で答えを出す努力も忘れてはならないと思った今日この頃でした。

大垣本部校 岡安