校舎ブログ

合宿

大垣本部校|2014年8月14日

以前のブログで、

(実は現在進行形で行われているものがありますが、それは次のブログにて・・・)

と、書いたこと、覚えていますか??

前々回少しだけ書いた「現在進行形で行われているお盆講座」

実はまだ終わっていません!!

8/11~8/14までの4日間、中3受験生対象の「お盆理科社会徹底合宿」が行われています!!

P1010242

合宿の感想。どんな勉強をしたのか。何が身に付いたのか。どんな気持ちで4日間を過ごしたのか・・・などなど、聞きたいことが山ほどあります!!

参加者のみなさん、帰ってきたら報告待ってます!!

 

さて、この3泊4日の勉強合宿。

ポスターが張り出されてから中3の生徒たちは興味津々でした!!

ですが中には不安を感じる子も・・・。

それもそのはずですよね。

長い間親元を離れて勉強をすること。

寂しい気持ちや、最後までついていけるか不安な気持ちがあって当然だと思います。

ですがそれらを乗り越えた後は、1回りも2回りも成長できているはずです!!

 

具体的に、何が成長できるのかと言うと、

・勉強面

魅力ある先生の集団授業は、受験で重要な箇所を丁寧に分かりやすく教えてもらうことができるはず!!。

集団授業は普段塾ではあまりやらないことなので、新鮮な感覚ではないでしょうか?

また、少人数でのグループ指導は、授業で習った内容を定着させることができます!!

そして、勉強面で僕が1番の成長につながると感じることは、「長時間頭を使うことに慣れる」ということです。

一日に10時間を超える勉強をしたことがない子どもたちは、合宿を終えると数時間程度の勉強が特別なことではなくなると思います。

1日4,5時間の勉強さえ、大した長さではなくなるのではないでしょうか。

この長時間集中力を切らさないという力は、今後の学力アップに繋がります!!

合宿は「同じ目標を持った仲間と共に生活できる」という点も学力アップの要因の1つです。

例えば、勉強がつらいと感じた時、同じ目標をもった仲間の励ましや、頑張っている姿を見ることで、モチベーションの向上になります。

また、ライバル意識を常に持つことで、お互い良い刺激になります。

 

勉強面だけで、こんなにも成長できる要因があります。

本当は生活面での成長要因も書きたかったのですが、長くなりそうなので、それはまたのブログにて・・・。

 

では、参加者の皆さんは、合宿、最後まで頑張ってください!!

理由あって参加できなかったという皆さんも、「合宿で頑張っている仲間がいる」ということを知っているだけで、自分も頑張らなきゃ!!という気持ちになっているのではないでしょうか?

その気持ちを忘れずに、残り少ない夏休み、いつも以上に頑張りましょう!!

 

大垣本部校 鈴木