校舎ブログ

文化祭の思い出

大垣本部校|2014年9月9日

高校生の皆さんは、体育祭や文化祭が終わってきていることかと思います。

一大イベントが終わり、意外と目の前に迫っているテストに向けて、切り替えに苦労している人もいるのではないでしょうか。

中学生の皆さんはこれから熱い体育祭ですね。

応援団長や応援リーダーとして頑張っている生徒が多いので、全部の応援に行きたくなります。

今年は大学の都合でほとんど見に行くことはできないんですが……。泣

一回一回が一度きりのイベントです。

悔いの残らないように頑張ってくださいね。

報告待ってます!

 

私も、高校の文化祭を懐かしく思い返してみました。

1年の時にクラスでやったのはお化け屋敷。

みんな初めての文化祭に気合いが入り、どう作るのか、具体的なことは何も知らないのに「楽しそう!」という意見の一致だけで決まりました(笑)

決まってから調べて計画を立ててみると意外と大変。

それでも変更しようという声は上がらず、クラス全員で時間をかけて準備し、当日入ったお客さんが泣いて出てきた時には謝りながらもクラスメイトとこっそりガッツポーズをし合ったことを覚えています(笑)

2年生ではプラネタリウムをやりました。

そういえば暗室系が続いていますね(笑)

友達と撮った教室での写真は、今でもちゃんととってあります。

3年生では、クラスメイトの写真を撮り集めてモザイクアートを作りました。

3年間の文化祭を振り返ってみて思うのは、共同作業が多かった分だけ、何年経っても思い出が深く記憶に残っているということです。

時間がかかって苦労もした分、良い思い出として残っています。

クラスメイトの顔もより濃く思い出せます。

そんな私自身の思い出から皆さんにお伝えしたいことは、

 

苦労してください。

初めてのことから逃げないでください。

 

めんどくさいと思わず、どんなにちょっとしたことでもいろいろな経験をして、人に話せる話題をいくつも持っていることはとても大きなことだと思うようになりました。

仲間も一緒なら、きっとどんなことも楽しくなります。

当たり前のように学校に行って、当たり前のように友達に会える毎日を、どうか大切にしてください。

 

大垣本部校 岡安