校舎ブログ

意外な穴場

大垣本部校|2014年10月21日

今日は私が最近発見した勉強法(?)を紹介したいと思います!

 

誰もが一度は聞いたことあると思いますが、トイレの壁などに覚えたいことを書いた紙を貼っておく勉強方法がありますよね。

ですが私、ほとんど家にいません(笑)

学校に、部活に、塾に、毎日大忙しの皆さんの中にも同じような人がいるのではないでしょうか。

家を中心に生活していない以上、定番の場所だと実感できる効果は正直薄いです。

それに、私は関係のない家族にも見える場所だとなんだか気が引けてしまいます……。

 

 

そしてこの前!

もっと良い場所を思いつきました!!

 

ベッドの木の枠です(笑)

 

四角い大きめの付箋に覚えておきたい言葉を書き、寝転んだ状態で見られる横向きに貼っておきます。

家に帰ってほとんど寝るだけのような生活を送っている私には、寝転がってから電気を消すまでのわずかな時間が一番暗記物を眺められる時間だと思いました。

目をつむった後に思い浮かべてみたり暗唱したりするのも記憶に残りやすいです。

しかも、朝起きたときに嫌でも目に入ります(笑)

 

布団で寝る方には残念ながらできないやり方ですが、今はベッドで寝るという方が多いのではないでしょうか。

かつ周りに枠がないといけないのですが、なければ壁にくっつける形でベッドを置いているでしょうから横の壁でもいいかもしれません。

粘着部分が壁にくっついて汚してしまわないようにだけ気をつけながら、よかったら試してみてください!

 

大垣本部校 岡安