校舎ブログ

ラーメンの器から

岐阜本部校43|2015年2月10日

 

東京の画塾に通っている生徒から写真が届きました。

 

センター試験までは岐阜本部校で、

そのあとは1ヶ月、東京でたった1人で絵の練習を積んで実技試験に臨みます。

 

 

image1

 

 

課題は「ラーメンの器から連想する世界を」とのこと。

奥に写っている人物はなんと私のようです。さらに奥にいる人はいったい・・・??

 

センター試験が終わると、みんなそれぞれの受験が始まってしまいますね。

寂しさを感じたり、不安を感じたりすることがこれまで以上にあるけど、それも受験勉強。

自分の心を鍛えてくれるありがたい機会(チャンス)です。

だからあと少し、みんな頑張りましょう!!

 

そんな受験生みんなに、彼女の描いた川瀬学院長と、そのお言葉を届けたいです。

 

 

 

DSC_0110

 

 

 

 

岐阜本部校   渡辺