校舎ブログ

教えることこそ、最大の学び

大垣本部校|2015年2月2日

先日ある先生が、授業前のあいさつで、興味深いお話をしてくれました!!

「まずはこの図を見てください」とのこと。

P1020891

見てみると・・・

講議で5%

読むことで10%

そして最後は他者に教えることで90%

となっています。

 

何のパーセントなのか、おそらく図を見ればお分かりではないでしょうか。

これは、「記憶の定着のしやすさ」です!!

名前は「ラーニングピラミッド」という、アメリカの研究に基づいて作られたものだそうです。

 

授業を聞いているだけだと記憶はあまり定着しないことが分かります。

逆に人に教えると、とても良く記憶に残ることが分かります。

 

休み時間などに、友達と勉強について話してみてはどうでしょう?

きっと、より深く頭に残ることでしょう♪
また、実際に人に教えなくても、人がいるつもりで教えるように声に出してみるのも効果があるそうです!!

 

学んだことを自分の中だけで留めておくのではなく、是非、友達と語り合ったりしましょう!!

個人的には、歴史の話などおもしろそうですね♪

教科書に載ってない、様々なエピソードを知ることができそうですし、暗記もはかどります!!

 

これは試してみたいです!!

 

大垣本部校 鈴木