校舎ブログ

ウィンチャレ2日目 ~国語~ & 体験会!

EDUCE則武校|2017年1月6日

冬期講習も一区切りした本日は、

小学生のウィンターチャレンジ!!

今回は国語で、文章の「映像化」に挑戦です!

映像化する力を磨いて、読解力向上を目指します。

IMG_0218

今までとは一味違い、授業の中で「iPad」を使用!
なんだか、ハイテクな感じですね!
教育現場も大きく変化しようとしてるのを感じます。

少し余談ですが。
私が小学生の頃は「OHP」という、プロジェクターみたいな機材を使っての授業がありました。
教室を暗くし、暗幕をひいての授業にワクワクしてたのを覚えています。
これだけパソコンが普及した今、学校の現場で使われているのかも怪しい機材です。
(インターネットで調べても、別の用語がヒットしてしまいました。。。)

※1月10日追記:OHP、の間違いでした。こちらです!

OHP

そして、恒例のビンゴの結果は・・・!?

今回は「先生が〇〇をする!」みたいな罰ゲームは当選しませんでした!!

子どもたちは罰ゲームを期待していたようですが・・・
消しゴムやじょうぎの景品が出たので、近いうちにプレゼントします!
お楽しみに!!

その後は「パズル道場」と「プログラミング道場」の2講座で、体験会を行いました。

ここでは、HOMESの中でも珍しい「プログラミング道場」をご紹介!

この講座は、楽しみながら思考力が鍛えられ、パソコン理解も深められる講座となっています。

流れとしては、

「パソコンを使ってプログラムを組み、完成したプログラムを制御ロボットに送って動かしてみる。」

というものです。

IMG_0219

実際に動かしてみると、
「モーターの回転が早すぎた。」
「想像よりも長く走った。」
「まっすぐ走らず、コースアウトしてしまう。」
など、プログラムを組んで動かしてみると、予定通りに動かない場面が出てきます。

「どうすれば、想像したように動いてくれるのか?」
・・・これが、子どもたちの思考力を育ててくれます。」

自分なりに考えて、上手く動いた時の子どもたちの反応は、見ていて嬉しくなります。
今後も色んな事に挑戦して、色んな事を学んでいきましょう!

みんなの成長を、応援しています!!

 

Seino