校舎ブログ

卒業!!

岐阜本部校43|2018年3月15日

非常勤講師4年の五十川です。

 

今日でいよいよラスト授業を終えました。

 

ブログを書くのも最後になります。

 

最後は「夢」について書きます。

 

 

僕は小学生の頃、担任の先生に憧れて教師を目指すようになりました。

 

中学・高校もその夢は変わらず、早くから志望校を決め、志望校合格を目指して勉強を頑張りました。

 

思うような結果が出ず、つらい時もあったけれど、夢があったからこそその夢に向かって頑張ることができました。

 

しかし、大学に入ってから迷いが生まれました。

 

本当に自分は教師になりたいのかとても悩み、いろいろな人に相談しました。

 

最終的には教師になることに決め、試験にも無事合格して、4月から僕は岐阜県の中学校の先生になります。

 

迷いながらもずっと抱いてきた夢なので、決まった時はすごく嬉しかったです。

 

 

みなさん、今夢は持っていますか?

 

なかなか夢が見つからない人も中にはいるんじゃないでしょうか。

 

夢を持つということは、簡単なことではないかもしれません。

 

でもやはり、「夢を持ってほしい」と僕は強く思います。

 

ぼんやりとでも、目先の小さなことでもいいと思います。

 

途中で変わることも全然問題ありません。

 

僕みたいに、長年の夢が突然変わることもあるかもしれません。

 

だから、今思っていることややりたいことが、今の夢でいいと思います。

 

夢や目標があれば、それに向かって頑張ることができます。

 

一度頑張ってみることで、新たな夢が見つかるかもしれません。

 

ぜひ、夢を、目標を持って、今できることを精いっぱい頑張ってもらえたらと思います。

 

IMG_8110

 

 

最後に、僕の好きなアーティストで、生徒のみなさんと同世代の、夢に向かって頑張っている人を紹介して終わりたいと思います。

 

スターダストプロモーションに所属している、高校生フォークデュオの「さくらしめじ」です。

 

彼らは中学生の時に、1年半かけて全国47都道府県すべての県でフリーライブを行う「菌活」というツアーを完走しました。

 

ドラマやアニメの主題歌も歌い、現在もさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを夢見て活動を続けています。

 

歌とギターという自分の好きなことで、大きな夢に向かって頑張っている彼らは、本当にすごいと思います。

 

背中を押してくれるような歌も歌っているので、もしよかったら聞いてみてください!

 

 

生徒として2年間、非常勤として4年間、計6年間HOMESでお世話になりました。

 

HOMESで過ごした日々は本当に楽しかったです。

 

今までありがとうございました!!

 

IMG_8108

 

 

岐阜本部校 非常勤講師 五十川