校舎ブログ

大学紹介⑥

大垣本部校|2019年6月22日

みなさんこんにちは!

岐阜大学教育学部心理学コース2年の杉山です!

今日はわたしの学科ついて紹介したいと思います。

 

岐大の心理学コースは、1学年15人ととても小さな学科です。

しかもわたしの学年は特に、そのうち14人が女子というくらい男女比が偏っています(笑)

 

心理学、ときいて「心が読めるようになる!」と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません(笑)

うつ病などの精神病や、小さい子どもがどのように発達ていくか、などなど、いろんな分野の心理を勉強しています。

じゅんた先生もいっしょの学科でがんばってます〜

 

1

 

ほかにも教育学部の授業として、実際に学校へ実習に行ったり、ピアノを弾いたり、倒立前転をしたり(笑)

毎日忙しいですが充実しています!

2

 

心理学科なのに教育実習にも行かなければいけないのはデメリットに聞こえるかもしれません。

でもカウンセラーになるなら、実際の教育現場を知ることってとても重要だと思いませんか?

そんな貴重な体験ができる、とても素敵な学科です☺️

 

わたしの大学生活についてもうちょっとお話しようと思います!

先日の松永先生も部活に所属していましたが、わたしはアメフト部のマネージャーをしています!

 

3

 

練習や試合のビデオを撮ったり、アメフトの勉強をしたり、選手の力になれるようにがんばってます。

とってもやりがいのある部活です🏈

秋の試合が近くなったら、HOMESにも冊子を置いていただけるのでぜひチェックしてみてくださいね!

ちなみにその冊子もマネージャーで作成しています!

 

もうすぐ夏ですね!

部活も遊びも勉強もたいへんだと思いますが、いっしょにがんばりましょう〜!

 

杉山栞理