校舎ブログ

大学紹介➉

大垣本部校|2019年6月27日

こんにちは!

滋賀大学経済学部企業経営学科3年生の藤村琉平です。

 

滋賀大学には経済学部、データサイエンス学部がある彦根キャンパスと、教育学部がある大津キャンパスの2つがあります。

今日は、僕が通っている彦根キャンパスを紹介したいと思います。

 

まず初めに、「通えるの?」とよく聞かれますが、大垣駅から電車と自転車で1時間あれば大学につくため、通うことができます。

また最寄りの駅は彦根駅です。

ひこにゃんでお馴染みの彦根城を学校からでも見ることができ、歴史のある町だと思います。

また、よく言えば落ち着いた場所で、落ち着きのある生徒が多いように感じるので、うるさいのが苦手な人にはオススメな大学です!

 

image2

 

次に、3年生から始まったゼミについて紹介したいと思います。

ゼミとは少人数で、担当教員と研究活動を行う授業です。

 

image1

 

僕たちのグループでは、高島屋京都店と連携し、高島屋の屋上で開催されている「ビアガーデン」にどのような告知法、手段をとれば外国人観光客を増やすことができるかをテーマに活動しています。

実際に高島屋でアンケート調査や現地調査をする予定です。

経済学、経営学、商学といった学問に少しでも興味のある子は、オープンキャンパスに来てみてはいかがでしょうか?

 

最後に、大学では高校の国語や数学といった科目とは違い、経済や心理、建築や看護など自分の興味のあることについて、狭く、深く勉強することのできる場所だと思います。

なので、こういったブログや学部一覧などを参考に、おもしろそうだと感じる学部を見つけてみてください!!

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

藤村琉平