校舎ブログ

『子どもが幸せになる学習塾』

滋賀本部校|2011年6月30日

元来あまり本などは読まない性格です。
読書感想文なるものも大嫌いでした。
文章って自分が書きたいときに思うがままに書くものなのではないかと。
人から強制されて書いても、あまりいい文章は書けないと思います。
でも、本当に素晴らしい本に出会えたときは書きたくなるものですね。
『子どもが幸せになる学習塾』。
著者はSHIMONグループ代表の成瀬です。
『宮本武蔵』『夢をかなえるゾウ』に続くバイブルになりました。
HOMESのことについても触れていただいております。
私がこんなところで語っていいものかどうか。
ここ数週間ほどの葛藤でした。
教育業界に携わる人の書いた本を読むのは初めてでしたが、どうなんでしょう。
イメージ的には、その人の成功体験、苦労した話などが大半を占めるのではないでしょうか。
当然そういう本を読んで自己啓発につなげることもできるとは思います。
しかし、この本がその類のものに終始していたならば、おそらく私はここに記すことはなかったと思います。
あえてここで内容については触れません。
しかし、身内の者が書いた本とかそんなことを抜きにして新しいバイブルに出会えたことだけは確かです。

ありがとうございます。ブレまくり、迷いまくりの人生ですが、これからお世話になります。
滋賀本部校 宝蔵

大垣本部校、ありがとう。

上石神井校|2011年6月29日

暑い日が続きますね。

さて、前回のブログをご覧になった方は、今回の上石神井ブログは「学院長が魔法使いであること」について書くと思っていることでしょうが、申し訳ありません。今回はどうしても書かなければいけないことができてしまったので、そのお話は延期します。

その、どうしても書きたいこととは、「大垣本部の皆様、ありがとうございます!!」ということです。
みなさん、大垣本部のブログはご覧になりましたか?
こんな風に応援してくれるなんて、とてもうれしいです。
元美術部の女性社員・・・どなたかは存じませんが、有賀さん本当にありがとう!!

大垣本部の「暖かさ」は、遠く離れた東京にも伝わってきました。
本当にいい校舎ですね。
上石神井校も、負けないように、がんばります!!

上石神井校 校舎長  林 克洋

幸せ

羽島東校|2011年6月29日

ずいぶん間が空いてしまっていました。ごめんなさい。

今日はとっても暑かったですが、皆さん体調は崩していませんか?
いよいよ夏到来!といった天気が続きそうです。
熱中症などには気を付けてくださいね!

さて、先日、同期の結婚式に行ってきました。
とっても幸せな気持ちになれる時間を過ごさせてもらえました。
自分のことでなくても、幸せそうな表情を見ると、こちらもうれしくなりますよね。

今日は、ある中学生の女の子のテストの結果を教えてもらいました。
昨年からずっと担当している講師が嬉しそうに私のところに走ってきてくれました。

「稲葉先生!!〇〇ちゃんのテスト、すごくよかったんですよ!!!」

慌てて結果を書いた紙を見ると、過去最高点が取れていました。

自分のことのように喜んでいる講師の表情を見て、私もとっても嬉しくなりました。

こんなHOMES羽島東校で一緒に勉強してみませんか?

暑い夏が始まります!熱く、一緒に勉強しましょう!

今できること

柳津校|2011年6月29日

こんにちは。蒸し暑い日が続きますね。

ほとんどの人が、前期中間テスト、1学期期末テスが終了したことと思います。

現在柳津校は「夏からではなく、今できることから始めよう!!」をテーマに頑張っています。

夏休みまで、約3週間あります。

中3のみんなにとっては、1,2年の復習をするのに絶好の時間になります。

部活動で忙しいからこそ、勉強も頑張れるのではないでしょうか。

わずかな時間を見つけて、どんどん復習しましょう。

このことが、入試前に必ず役立ちます。「先生、ほんとやっといてよかった。」と言っているみんなが想像できます。

一緒に頑張りましょう。

感謝の気持ち

島校|2011年6月28日

昨日と一昨日ですが、島校に教え子たちが3人も。

(私の結婚の)お祝いにと、手紙付きでお母様から預かったプレゼントを子どもが校舎に持ってきてくれました。手紙にはとても嬉しいことが書いてありました。お母様、ありがとうございます。

もう1人はこの子と一緒に来て、「これしかありませんが…」と申し訳なさそうに差し出してくれたのが、「ばうむくぅへん」でした。
その気持ちだけでも嬉しいですよ、ありがとう。

そして最後に、私の、志門塾海津校時代の教え子が来てくれました。今年で20歳。彼は大人になりました。あいさつや振る舞いなど、律義な男です。私の事までも気にかけてくれていたのだと思うと、私にはもったいない生徒です。本当に、みんな、ありがとう。これぐらいしか言えないけれど、支えられているということに純粋に感謝しています。

高橋

SBLG_Bw58uJnnKZD5cq1X_0SBLG_Bw58uJnnKZD5cq1X_1

In dreams, begin the responsibilities.

岐阜本部校|2011年6月27日

6月18日、雨が降りしきる土曜日に230人もの生徒が講演会に参加してくれました。
雨の中、みなさん来てくれて本当にありがとうございました!!
200人規模の会場に230人がぎっしり集まり、
笑いあり、感動あり、歌ありの、
熱気ムンムン、2時間の講演後もそのまま、ほぼ全員がサイン会に並んでくれました!!

そして、西谷先生ありがとうございました。
「In dreams, begin the responsibilities.」
本気の夢があるからこそ、そこにはいろいろな責任や壁が現れます。
うまくいかなかったり、落ち込んだり、試行錯誤を繰り返したり、、
でもそうやってみんな、そいつをくぐり抜けてtoughになっていくものです。
自分を信じて、謙虚に、夏に向かって頑張りましょう!!

ところで、「FLASHBACK ENGLISH」 第9講座は皆さん、もうご覧になりましたか!?
なんとその授業内で西谷先生が講演会のことを直々に報告しているんですよ!!
自分もその話の中に出てきています!!ぜひ、見に来てくださいね!!


岐阜本部校 渡辺

我らが学院長、上石神井訪問!!

上石神井校|2011年6月27日

今日は記念すべき、東京のチラシ折り込み日でした。
そしてなんと、激励のため、上石神井校に学院長が来てくださいました。

上石神井の未来を見据えていらっしゃるのでしょうか・・・イカしてます。

ところでみなさん、学院長が魔法使いということは知っていますか?
・・・え?知らない?
そうですよね。まだまだ、東京では知られていませんね。岐阜では有名なんですけどね。
それでは、次回のブログでは、「学院長が魔法使いであること」についてお話します。
お楽しみに。

※イメージ図

 上石神井校 校舎長  林克洋

掲示物 New!

大垣本部校|2011年6月27日

今日は、東京校舎開校を記念して、大垣本部に掲示物を作りました。

これは、大垣本部の若い女性社員(元美術部)が作成した渾身の力作です!!

今日は朝から夜まで生徒の対応しながら1日かけて、丁寧に作ってくれていました。本当に感謝です!

私にはそんなセンスはないので、本当に助かりました(笑)

この大垣の地から、東京2校舎を応援しています!

大垣本部校 岡本

東京進出決起会

下井草校|2011年6月26日

こんにちは!!
いよいよ 6/26(日) 、東京に初めてHOMESの広告が各家庭に折り込まれます。
どのような広告が折り込まれるかは、ホームページのトップページから確認してみてくださいね。
そして本日は、SHIMONGROUP成瀬総塾長とHOMES川瀬学院長、そして上石神井校、下井草校で一緒に頑張ってくれる大学生の講師たちと決起会を行いました。
久しぶりに会った講師の子たちでしたが、その変わらない笑顔、
総塾長、学院長の熱いお話を真剣に聞いているその表情が
私自身に勇気とやる気、安心を与えてくれました。
ありがとう!
そして総塾長、学院長へ感謝の気持ちを込めてサプライズプレゼントを用意しました。
東京進出の記念を祝してプレート(お皿)を作成しました。
演出や用意を講師の子たちにも手伝ってもらい、喜んでいただけたのではないでしょうか。
記念すべき日にこのように立ち会えることは本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今は、がむしゃらに頑張ることしかできませんが頑張り抜きます!
時間はあっという間に過ぎ、盛り上がった決起会を行うことができました。
いよいよ広告が折り込まれ、入塾説明会がはじまり、開校です。

総塾長、学院長の思いを受け、HOMES講師の子たちと、子どもたちとともに、校舎をつくり、成長していきます。

東京進出記念、オリジナルプレート
下井草校 校舎長  小川 貴之

 

チラシ

上石神井校|2011年6月26日

明日はいよいよチラシが新聞に折り込まれます。
下の写真は撮影風景。

明日はずっと電話のそばにいる予定です。

一つの出会いは、一つの運命。
一本の電話の意味を深くかみしめながら待ちたいと思っています。

上石神井校 校舎長 林 克洋