校舎ブログ

夢を現実に

高山校|2014年5月12日

高3生は模擬試験が増えてきました。

マークの模擬って9:00~20:00なんです。なんと拘束時間11時間。

その11時間から知るべきことは「現実」です。

前の模試の失敗からから今の結果まで、やった勉強方法は

「正解なのか失敗なのか」では、同じ方法を

「継続なのか変更なのか」それを判断するのが模試。

ダメならその方法を「あきらめて」別の方法を試すことも必要かもしれません。

みんなの夢を「あきらめない」ために、発見した「現実」から目をそむけないでください。

夢を見ることは現実を見ることです。

f0231904_23595642

事前にお知らせしている通り、”高山校の”センター本番は6/7です。

 

高山校 吉岡佑太