校舎ブログ

2014.3.29☆第1ターム

GRAN(グラン)|2014年3月30日

今日で第1タームが終わりましたね!
明日は第2タームまでの中休みなので、宿題がたっぷりある子、DVDを見る子…などなど自習の日です!

そんな第1ターム最終日の今日。
衝撃な姿が…


くつ…ブースの間にありますけど…

春期からHOMESにやってきた彼は中3の時から自習室でくつを自分の椅子の後ろに置いていたそう。
大爆笑で写真におさめてしまいました。

そして、
じゃーん☆春期前に受けたチェックテストから選りすぐった確認テスト☆
案外苦戦のみんな…
でも一つずつでも解ける問題が増えてるよ^^

コツコツ続けていって、この春苦手を一つでも多くなくしていきましょ!

GRAN  服部

新しい仲間

岐阜本部校|2014年3月29日

こんにちは。松岡です!!!

今日は岐阜本部へ新しい仲間がやってきました。

本日、3月28日より2人の新入社員が配属になったのです!

緊張しながらミーティングです。

日々野純香先生と、鈴木聖治先生です。

配属初日は授業ではなく、校舎でのお手伝いでした。

ミーティングの後、事務仕事を中心に頑張ってもらいました!

不要になった模試を捨ててもらったり、、、、

第2タームの準備をしたり、、、、、

掲示物をつくったり、、、、

普段は生徒のみなさんと関わっている時間が多いですが、実は裏方の仕事もたくさんあるのです。

こういった一見、地味な仕事がとても大切なのです!

これから1年、しっかり頑張って大きく成長してください!!!!

新しいメンバーを迎え入れた新体制で、岐阜本部をより盛り上げていきます!

岐阜本部校  松岡

田中先生の思い出 from長谷川

上石神井校|2014年3月29日

田中先生お久しぶりです。長谷川です。
田中先生との思い出を書こうと写真を探していたら早速寂しくなってきました。。

田中先生には私が上石神井で働き始めた頃から2年間お世話になりました。
最初の印象は「新婚さんなのにめっっちゃ働いてらっしゃる・・・!」でした。

いつも何かをしていて、いつも何かを考えている先生です。
そして何よりフットワークの軽さは本当にすごいといつも思ってました。

生徒のことだけじゃなくて講師のことも気にかけてくださり、
私がわからないことがあったら優しく教えてくれましたし、至らない点があった時はしっかり伝えてくれました。

いつもHOMESのお母さん的な存在で、たくさんのことを教わりました。
本当に頼もしい先生でした。
私は途中から火曜・土曜の勤務でしたが、私にとって土曜は「田中先生がいない日」でした。
林先生が忙しいときは講師で対応しなきゃいけないから頑張ろう、と毎回思ってました。

けど、これからは土曜に限らず田中先生がいません。
何か困ったら田中先生、というわけにはいかなくなりました。
今まで教わったことをちゃんと実行できる講師になれるよう、頑張ります。

普段の授業だけでなく、イベントごとにもいつも田中先生がいて、いつも笑顔で、全部楽しかったです。

田中先生が盛り上げてくれたイベントは一つ一つ思い出です。

バイタリティがあって、フットワークが軽くて、仕事ができるのにいつも謙虚で、
料理もできて、家庭も大事にしてて、理想の女性です。

私は仕事をしてて田中先生に褒めてもらえたときはすごくうれしかったです。
レギュラー復帰したら今まで以上にがんばります!
田中先生も大変なことがあるかもしれませんが、おうちでの生活も楽しんで
元気なお子さん産んでください!報告待ってます!

上石神井校 講師 長谷川啓子

春期講習初日!!

岐阜本部校|2014年3月28日

みなさん、こんにちは

今日からいよいよ春期講習が始まりました!!

そして、HOMESでは今日から新学期です

みなさん学年も1つ上がり、小6だった子は中学生に!

そして、中3だった子はもう立派な高校生です!!

また、新学期という事で非常勤の先生たちにも新しい仲間が加わりました。

今日は3人、新しい先生が来てくれましたが、これからももっともっと増えていく予定です。

どの先生もみなさんの事をよく考えてくれる頼りになる先生たちなので、ぜひ楽しみにしててください。

新しい学年、新しい学校になるということで、不安な子もたくさんいるかと思いますが、先生たちがしっかりとサポートしていくので、悩み事などはたくさん相談してくださいね。

これから1年間、新たな気持ちで一緒に頑張っていきましょう!!

黒?

祝5周年

滋賀本部校|2014年3月28日

5年前の今日、ここ滋賀本部校で最初の春期講習がスタートしました。

当時私は羽島にいて、ここの開校には携わっておりませんが。
まさにこの日があったから今日があるのですね。
浅いですがそれなりの歴史の重みを感じております。

5年後の今日。
そこまで劇的に変わったのかと言われると何ともいえないところは
ありますが、講師、生徒ともに変わり、そのころを知る者は現在ここにはおりません。
ただ、この地域での知名度にはおそらく格段の差があるのでは、と思います。
ここまでやってこられたのも、ご愛顧いただいている皆様のおかげ。
それだけは確実に言えることでしょう。

春期講習も今日で3日目を迎え、志新たにやっております。
講師陣も、新たに研究を続ける者、地元に帰ってきてここを助けてくれている者、
現役時にお世話になって、その講師の背中を追いかけてきた者など、装いも新たになりました。
この春も卒塾生が顔を出しにやってきてくれています。
その子たちの思いに応えるためにも。
ここから。

 

滋賀本部校 宝蔵

今までありがとうございました

神戸校|2014年3月28日

冬の寒さも身を潜め春の訪れ感じる今日この頃ですが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私はこの春ホームズ講師を卒業し、4月より中学校で数学の講師として働きます。

思い返せばこの神戸校で色々なことを経験し、生徒たちとの触れ合いの中でたくさんの宝物をもらいました。

そしてひとつ夢をかなえることもできました。

この神戸校での経験を学校生活でも生かしていきたいと考えています。

自分を育ててくださった川瀬先生、水野先生をはじめとするホームズの社員の方々、神戸校で共に働いてきた講師のみんな、
そして神戸校に通っているみんなには本当に感謝しています。

本当にありがとうございました。

とりあえず先生らしい事をいっておこうかなと思います!!(笑)

目標を持ってください、なりたい自分を想像してみてください。漠然と学び経験するよりも何を目指して学ぶのかを決めたほうがやる気も出てくるし方向性も決まってきます!

と堅苦しいのはこのくらいにして。

最後にときどき神戸校に顔出すから笑顔で歓迎してね!
あと街で見かけたら声かけてくれてもいいんだからね!///

自分がいなくなった後も笑顔あふれる塾である事を願っています。

                     神戸校 竹中

2014.3.26☆VS.桑原先生

GRAN(グラン)|2014年3月27日

明日から春期講習が始まりますね!
GRANでは、振替授業のために、今日から授業が始まりました。

今日は桑原先生が来ていたのですが、以前水野先生に完勝した高2の彼が今日は桑原先生と立体4目で対戦!

 真剣です^^

結果は…


この笑みからわかるように、桑原先生の勝利☆

しかし、引かない高2。
2戦目突入!

結果は察するに、完敗のよう…

明日は私が対戦相手に選ばれました…

明日からの春期講習頑張りましょうねー!!!

GRAN  服部

とりあえず何か書きたいと思いました。

滋賀本部校|2014年3月27日

昨年の昨日は第一章が終りを告げた日でありまして。
9年前の今日は私が初めて志門塾の校舎に足を踏み入れた日でありまして。
5年前の明日は。
カミングスーンです。

滋賀本部校 宝蔵

2014.3.25☆CT

GRAN(グラン)|2014年3月26日

お久しぶりになってしまいました><
2日に1回チェックしてる…と言ってくれてる高校生の彼のためにもこれからどんどんしていきますね!

さて、今日は中学生のみなさんはたくさん来ていましたね!
理由はこれ☆

まったくわからーーーーんと終わった後わかるまで聞いていた子や、これできたよ!と見せてくれる子もいろいろ。

でも、今回のチェックテストで「もっと勉強しないかんな…」と思った子も多かったようで^^
これから春期講習が始まるので、コツコツやっていきましょう!

また、明日終業式の子も多いですよね。

チェックノートに別れを惜しむコメントが。
いっぱい思い出作ってきてね^^

そんな彼女も、今日のチェックテストで英数に対する意識が変わったこのひとりです。

明日も自習室に来る。と言っていたので、待ってますね☆

GRAN 服部

田中さんの思い出 from 園

上石神井校|2014年3月26日

田中さん、お元気でしょうか。
園です。
お誕生日おめでとうございます。

私からも、お祝いをさせて頂きたいです。

林さんのブログを拝見し、岐阜本部の渡辺さんのブログを拝見し、あらためて、田中さんの存在の大きさを感じました。

私も、田中さんに、たくさん、たくさん、助けて頂きました。
田中さんの信念が大好きでした。

「生徒に寂しい想いをさせないこと。上石神井校に、笑顔で、来たくなって来る校舎にすること。」

そんな田中さんは太陽みたいでした。

最終出勤日は、朝9時から、会議をひらいてくださいました。
お体も大変なのに、前日深夜まで小川さんと打合せをしてくださいました。本当に、なんて感謝をしたらよいのか分からないです。

生徒からも、講師からも、社員からも、誰からも愛される田中さん。
わたしたちに、「生き生きと働いてほしい」と言ってくださいました。
落ち込んだら、気に掛けてくださいました。
生徒のことで、たくさん叱ってくださいました。
いつも、笑顔でいてくださいました。
HOMES上石神井校のことを、宝物だと思ってくださいました。

なにかお返しがしたいと思ったら、一瞬で思いつきました。
そりゃそうですよね。

田中さんの大切なこの校舎を、東京を、めいっぱい元気にしていくこと。
生徒が、笑顔で校舎に来ること。

もうすぐ新年度ですね。
上石神井校は、今年も元気いっぱいなので、よろしくゥ!(*^^)v♪

園 幸代